神戸元町商店街 KOBE MOTOMACHI SHOPPING STREET

神戸元町商店街 KOBE MOTOMACHI SHOPPING STREET

INFORMATIONお知らせ

シェアしてね!

お知らせ

[ニュース]10/19~10/25 3丁目にてプレゼントキャンペーン開催

banner.png

神戸元町3丁目商店街にてプレゼントキャンペーン開催!

今年は、恒例の元町夜市やその他いろいろなのイベントが中止になってしまいました。
いつも元町商店街に楽しみにお越しいただいている方々や元町商店街に脚を運んだことのない方々に向けて、
イベントの代わりに楽しんでいただける企画として、本キャンペーンを開催いたします!
たくさんのご応募お待ちしております!
今後、元町三丁目では、定期的にキャンペーンを行っていきます。

■応募期間
10/19(月)~10/25(日)23:59
 
■賞品内容
本高砂屋スタッフしか食べられないスペシャルケーキ 10名様
(LINEから応募)

エコルセ50周年記念のノベルティと写真のエコルセ1箱のセット 10名様
(Twitterから応募)

キャンペーンについて詳しくは
→ 元町3丁目商店街HP(外部サイト)


この記事のURL

[ニュース]ボランティア団体 考える人により制作された冊子「元町通信」のご紹介

01.jpg
02.jpg

03.jpg

04.jpg


ここ数年、高校生や大学生たちが当神戸元町商店街を対象に取材や研究に訪れることが多くなっています。
今回ご紹介するのは、ボランティア団体 考える人の今地春乃(神戸学院大学生)さんたちが制作された冊子です。当商店街の西側4丁目から6丁目を舞台に店舗や施設の紹介をしていただきました。
今地さんたちは、『世界は物語で出来ている』をテーマに商店街には様々な物語が集積しており、今回の活動でその一部を紹介しょうと頑張っています。
今回制作された冊子「元町通信」は、公財)兵庫県青少年本部の支援を受けて取り組んでいますが、熱心な今地さんたちの活動に当商店街の事業部会もバックアップしながら見守っています。またこの冊子の出来栄えが学生さんが制作したとは思えないほど素晴らしく(笑)、事業部の皆も喜んでいます。
「元町通信」はさらに新しい物語を紡いで発信していただけるようです。また、3密に配慮しながら商店街を都心のオープンステージに街角ミニイベントもこれから展開していくようです。
この活動が学生時代のいい思い出になるように、今しばらく頑張ってください。

元町通信 2020.9 vol.1(PDF)

神戸元町商店街連合会 事業部長 重本崇宏

この記事のURL

[ニュース]JR元町駅構内に神戸元町商店街専用の告知ボードを設置

この度、地域のまちづくり協議会である「みなと元町タウン協議会」が窓口になり、JR元町駅のご厚意により、東改札口の中2階に神戸元町商店街専用の告知ボードが設置されました。
設置にあたり柏原元町駅長さんとみなと元町タウン協議会の奈良山会長が、告知ボードを挟んで記念撮影を行いました。

今回の告知ボードでは、JR元町駅の乗降客の皆さんへの新型コロナウイルス感染防止の呼びかけを行っています。
このボードには、元町商店街のガイドマップや今後行われるイベント等のチラシも設置していきます。ご興味のある方は是非、ガイドマップ等をお取りいただければと思います。

photo01.jpg


poster.jpg

この記事のURL

[ニュース]注意喚起の横断幕の設置とオープンカフェの開設

新型コロナ感染拡大に伴う緊急事態宣言により外出自粛が続き、神戸元町商店街も通行量は激減し、宣言が解除されるまでは臨時休業も多くみられ、ほぼ全店が何らかの時間短縮営業を強いられてきました。

宣言解除後は徐々に来街者数は増加してきていますが、賑わい創造の大々的なイベント開催は控え、元町商店街の恒例イベント、「第39回 元町夜市」(7月下旬)、「第23回 元町ミュージック・ウィーク」(9月末)も既に中止を決定しています。

コロナ感染の終息どころか第2波の兆しの中で、安心・安全な商店街であることを確保するため、来街者とともに全組合員への感染防止の啓発活動として注意喚起の横断幕を掲載しました。

また、国土交通省もコロナ感染防止策として飲食店などの店頭の道路使用の基準緩和を示しており、当商店街でも3密防止策としてオープンカフェの雰囲気でテイクアウトができる場を18か所設けましたのでご利用ください。通路中央部に設置しているものを含め来街者の休憩にも利用して頂けます。

一方、元町商店街は1.2kmにわたりアーケードがあり雨や強い日差しを遮断する効果がありますが、今回のオープンカフェの実施に合わせて、晴天時には随時天蓋を開放して換気にも配慮していきます。

来街者の皆さんとともに新型コロナの感染防止に努め、普段と変わらず楽しくお買い物や飲食ができるショッピング・ストリートとしての役割を果たしていきます。


opan-cafe_02.jpg

opan-cafe_01.jpg

opan-cafe_03.jpg

この記事のURL

[ニュース]7/8(水) 近隣小学校へ消毒液を寄贈 ~「こうべ中央救急フェア」の実施に替えて~

当元町商店街では、例年9月9日の救急の日に因んで恒例の「こうべ中央救急フェア」を中央消防署や近隣の小学校の子供たちと一緒に開催してきました。しかし、新型コロナ感染拡大に伴う緊急事態宣言は解除されましたが、依然として終息の兆しがみえない状況にあり、既に今年度は中止を決定しています。

子供たちも楽しみに参加頂いている同フェアの「一日こども救急隊」も中止することになり、同フェア開催に替えてコロナ禍で長期間の休校など大変な状況にある近隣の小学校に何か協力ができないかと学校に相談したところ、子供たちが校内で使用する消毒液が不足しているとのことで、今回、消毒液をわずかですが寄贈することにしました。

1.寄贈対象の小学校

① 神戸市立こうべ小学校(中央区中山手通4丁目23-2)
② 神戸市立山の手小学校(中央区中山手通7丁目31-1)


2.寄贈品

① 寄贈品  噴射ポンプ付き手指消毒用アルコール(1リットル)
② 寄贈個数 両校へ40個ずつ (両校ともに全教室の入口に設置予定)
  なお、神戸市保健所の「熱中症予防」のチラシも併せて配布。


3.贈呈の日時

① 神戸市立山の手小学校  7月8日(水)11時15分

01_yamanote_DSCN3243.jpg



② 神戸市立こうべ小学校  7月8日(水)11時45分

02_kobe_DSCN3245.jpg


4.「こうべ中央救急フェア」の内容

・厚生労働省により1982年に語呂合わせで9月9日を救急「きゅう(9)きゅう(9)」の日とし、救急業務や救急医療について一般の理解と認識を深めとともに救急医療関係者の士気を高めるために設けられた。

・当元町商店街では、例年9月9日の前土曜日に「こうべ中央救急フェア」として開催。当日は、中央消防署のほか医師会、看護師会や地元消防団も参加し、消防音楽隊と一緒にこども救急隊の制服を着用し「一日こども救急隊」に任命された子供たち15人も商店街をパレードし、啓発活動に協力してもらっています。


<問い合せ先>
神戸元町商店街連合会事務局 担当者:中多英二
住 所:〒650-0022 神戸市中央区元町通3丁目13-1
TEL・FAX:078-391-0831


この記事のURL

PCサイトを見る スマホサイトへ戻る